お肌に優しい!無添加クレンジングどれ?!

 

「クレンジングした後、落ちるのはいいけど・・・ひりひりする」

 

メイクはしっかり落ちるけれど、お肌がひりひりする
逆にお肌に優しいけれど、メイク落ちがイマイチ・・・

 

そんなあなたのために!

 

無添加&お肌に優しい&よく落ちるクレンジングを以下のポイントに絞ってご紹介します。

 

刺激が強すぎない

 

クレンジング後にひりひりしたり、お肌が荒れてしまうことがあります。

 

そのため、低刺激なクレンジングがおすすめです。

 

【タイプ別の強度】

 

オイル〉リキッド〉ジェル〉クリーム〉ミルク

 

※オイルが最も強い

 

そのため、当サイトでは、リキッド、ジェル、クリームをあたりを中心にご紹介します。

 

無添加がいい!

 

脂性肌・ニキビ肌・敏感肌・乾燥肌、どんな肌質だとしても、着色料、合成香料、鉱物油、エタノールなどの余計な添加物が含まれていないクレンジングがおすすめ。

 

※特に合成界面活性剤入りのクレンジングジェルなど

 

W洗顔不要!

 

  • メイク落としで1回(※油汚れ)
  • 洗顔で1回(※水性の汚れ)

 

とW洗顔は日本人だけ?の独特の文化のようです。

 

ですが、ハッキリいって面倒ですよね(汗)

 

そのため、W洗顔不要のものをおすすめします。

 

返金保証あり!

 

いくら人気があるクレンジングだとして、あなたのお肌に合うとは限りません。

 

そのため、返金保証ありのクレンジングを紹介します。
※すべてのクレンジングに返金保証があるわけではないです

 

上記のポイントを中心におすすめのクレンジングをご紹介します!

 

無添加!おすすめ!クレンジングランキング

 

 

マナラホットクレンジングゲル

 

ホットクレンジングゲル

 

  • 返金保証:45日間返金保証あり
  • 内容量:200g/2か月分

  • 初回限定:2,990円
  • 通常価格:4,104円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

マナラホットクレンジングゲルは
着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラペン、紫外線吸収剤などが含まれない無添加のクレンジングジェルです。

 

返金保証付き&200g2か月分と容量が多いため、コスパもGOOD◎

 

 

デメリットは?

 

2本で送料無料。

 

1本で送料630円と、2本まとめて売りたい戦略のようです(汗)

 

 

 

【マナラ 公式サイト】
→https://www.manara.jp/

 

 

 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

 

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

 

  • 返金保証:14日以内金保証あり
  • 内容量:150g/2か月分
  • 初回限定:3,076円
  • 通常価格:5,696円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

※初めての方限定!今ならもう1本プレゼント中!

 

リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは極小こんにゃくスクラブ配合!
毛穴のよごれをしっかり除去します。

 

また、着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラペン、紫外線吸収剤などが含まれいません。

 

デメリットは?

 

通常価格がやや、お高め

 

 

【リ・ダーマラボ 公式サイト】
→http://re-dermalab.jp

 

 

DUOザクレンジングバーム

 

プレミアアンチエイジング

 

  • 返金保証:20日以内
  • 内容量:90g(※1か月分)

  • 定期:1,800円
  • 通常:3,600円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

モンドセレクション6年連続受賞、売上個数250万個!突破のDUOザクレンジング

 

クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメントの5つのケアを、これ一つでできるため、ラクチンです

 

 

デメリットは?

 

公式サイトではまつエクはNGとしています。

 

※ただ、まつエクの”色”によると思いますが・・・

 

 

【DUOザクレンジング 公式サイト】
→https://cp.duo.jp

 

 

フィトリフト ホットクレンジングジェル

 

【フィトリフト】ホットクレンジングゲル

 

  • 返金保証:10日以内
  • 内容量:200g(※60日分分)

  • 定期:2,980円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

フィトリフト ホットクレンジングジェルは
メイク落とし・洗顔・ホットーマッサージ・保湿ケア・毛穴ケアと1つで5つの機能と多機能です。

 

【フィトリフト 公式サイト】
→http://www.phytolift.jp/

 

 

ビオルガ クレンジング

 

ビオルガクレンジング

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:150g/1か月〜1.5か月
  • 初回限定:2,990円
  • 通常価格:3,990円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
必要

 

ビオルガ クレンジングは8種類の和漢植物の力でポカポカと暖かくなる、新感覚のクレンジングジェルです。

 

カンゾウ、キハダ、どくだみなど和漢植物にお肌の質感をしっかりケアしてくれます。

 

 

デメリットは?

 

返金保証なし

 

 

【ビオルガ クレンジング 公式サイト】
→https://shop.belleeau.jp/

 

 

クレンジングを種類別に解説!

 

クレンジング

 

オイルクレンジングのメリット・デメリットは?

 

今や定番になっているオイルクレンジング。使っている人も多いと思いますが、どんな効果があるか正しく知っていますか?

 

オイルクレンジングのメリットは、しっかりとメイクや肌の汚れを落としてくれることです。重ね付けのマスカラや、濃い口紅などにも向いています。肌をスッキリさせてくれるので、毛穴の汚れの気になる人にもおすすめです。

 

そのためマッサージオイルとして使っても良いでしょう。オイルのべたつきが苦手と言う人も多いかもしれません。

 

そんな人はきちんと乳化をさせていますか?オイルを馴染ませたら水を数滴足してください。オイルが白く濁れば乳化している証拠です。

 

これをきちんとすると、肌にオイルが残らず綺麗に落ちます。反対にデメリットは刺激が強いことです。

 

クレンジングの中でも一番しっかり落とす分、肌への負担も大きくなります。正しく使わないと肌荒れを起こす原因にもなります。

 

オイルを乳化させ、肌に残らないようにしましょう。肌の弱い人や敏感肌の人は様子を見ながら使ってください。使い慣れるととても便利なアイテムです。

 

普段濃い目のメイクをしている人は、オイルクレンジングのメリットを活かして、毎日さっぱりと肌をリセットしてみてください。

 

 

 

クリームクレンジングのメリット・デメリットは?

 

クリームクレンジングは数あるクレンジング剤の中でも、肌への刺激が少ないと言われています。

 

オイルの配合量が少なく、クリーム状のテクスチャーをしているのが特徴的です。メイクを落とす際、クリーム状のクレンジング剤がクッションのような役割をして、肌を擦らずにクレンジング出来ます。

 

またオイルが少ないクレンジング剤ですので、肌への刺激が少なく敏感肌という方でも比較的、肌トラブルが起こり難いようです。

 

クリームクレンジングは、肌への負担が少ないというメリットがあります。また、クレンジングを行っても肌が乾燥しにくいという点も、クリームクレンジングのメリットです。

 

ただ、オイルの配合量が少ない分、メイクを落とす作用にはオイルの量が多いオイルクレンジング剤などを比較すると、落ちてしまうというデメリットがあります。

 

マスカラやウォータープルーフの日焼け止め、ファンデーションなどは落ち難いでしょう。また、クリーム状のテクスチャーという事もあり、肌質や毛穴の状態によっては毛穴詰まりを感じてしまう恐れもあります。

 

クリームクレンジング商品の大半は、ダブルクレンジングを必要とします。2回の洗顔をしなければいけないため、メイクを落とす時間もかかるという点もクリームクレンジングのデメリットと言えるでしょう。